s 車のボディのプロテクションフィルムの料金目安|愛車を守る!プロテクションフィルム

プロテクションフィルムについての情報が満載

車のボディのプロテクションフィルムの料金目安

車のボディのプロテクションフィルムの料金目安 プロテクションフィルムを車のボディに貼る場合、料金の目安として塗装部分全面に貼る場合は15万円から90万円程度、フロントバンパーやフロントフェンダーに貼ると5万円から90万円程度となります。
パーツに貼る場合は、2.5万円から15万円程度となりますが、プロテクションフィルムとは、塗装面を保護することができる保護フィルムとなります。
プロテクションフィルムを車に貼ると、飛び石や鳥のフン等のダメージから車を保護することができますが、全面保護しない場合は、どの部位を施工するか考慮しなければなりません。
高速道路をよく利用したり飛び石から保護したい場合はフロントバンパーやフロントフェンダー、ボンネットやドアミラー等に貼るとよいですが、車の運転に自信がなく傷つけてしまう可能性がある場合は、パーツに貼るとよいです。
パーツに関してはドアミラーやドアカップ、ドアエッジやリアフェンダーアーチ等となり、子供がいる方が貼ると傷つけられることを心配することなく運転することが可能です。

プロテクションフィルムは専門のコーティング剤で耐久性アップ

プロテクションフィルムは専門のコーティング剤で耐久性アップ 車を大事にしている方にとって、いかにキズを付けずに保持することができるか、綺麗にキープできるかというのは大きなポイントです。
ボディにプロテクションフィルムをしている方が増えている傾向が有りますし、もちろんこれだけでも車を守る効果は有ります。
しかしこのフィルムは有機物ですので紫外線の影響もうけてしまいますし、経年劣化で日焼けをしてしまって色落ちしたり、汚れが浸透してしまうこともありますので、プロテクションフィルム自体をコーティングするという事も大事なポイントです。
プロテクションフィルムも基本的には丈夫には作られていますが、洗車をするたびにもダメージを受けていく事になりますし、日々の摩耗や様々な汚れから守るためには専用のコーティングをするのがお勧めです。
撥水効果も高くフィルムの寿命をのばすこともでき、紫外線の耐性もアップすることが出来ます。
プロに任せれば的確に塗布してもらえますしきれいな仕上がりになるので安心です。